サーマクールによるたるみ改善と美肌効果について

最近は、肌のたるみを減らしたいという人の間で、サーマクールという施術が注目を集めています。お肌への負荷が少ないことがサーマクールの利点です。その理由は、メスを使わずに肌の引き締めができることにあります。サーマクールでは、皮膚のリフトアップ効果が期待できる専用のエネルギーを皮膚に浴びせることで、たるみのない肌になることが可能です。サーマクールによってもたらされる美肌効果には、大きく分けて2つの種類があります。一つは、肌の深部までサーマクールの波長が届くことて、収縮作用があるというものです。誰でも加齢により、肌の弾力がだんだんと衰えてくるものですが、サーマクールによって熱刺激を受ける事で、肌の弾力が蘇ってくるのです。サーマクールを照射することで、弾力を失ったコラーゲン繊維を、元の弾力な短さにまで戻してくれることが可能です。たるみのある皮膚を改善したい場合は、肌のコラーゲンを増やして、弾力がある皮膚になることです。サーマクールは、肌の引き締めだけでなく、コラーゲンの増量によって実感できる美容効果も魅力です。熱により肌の内奥からの新陳代謝能力が向上して、細胞が生まれ変わる時にコラーゲンを作る作用が活発化します。サーマクールは、レーザーによるお肌の若返り施術よりも、より高い効果が得られます。照射から1日たつと効果がよりアップし、たるみが目立たなくなることがわかります。持続期間が長い事もサーマクールの特徴で、施術後数か月から1年ほどは、肌内部の自己治癒能力が働き続けるため、美肌の維持が可能となっています。